twitterで街をハッピーに!

リータンタンカフェ 穴場で合鴨ネギラーメン

この記事は20はぴです。

このところ相模原線で多摩センターに向かうコース定着。三越に入っているユザワヤによって、6Fのレストラン街を散策しています。

北海道・リータンタン・麻布茶房

この3つがバラバラに目の中に入ってきて、そういえば、以前ペールブルーさんの記事で拝見したお店だわ。

http://tamacen.happy-town.net/t_lunch/00021666.html

 

lee Tan Tan Cafe

http://www.amaya-company.co.jp/

ランチメニューは1000円前後で、デザートまでしっかりつくタイプです。

麺類(汁あり)は、13種類もあって、選ぶのに一苦労でした。フロアの方に「これはどんな味ですか?」って確認しながら、”合鴨ネギラーメン”(税込み950円)にしてみました。麻布茶房系列のお店なので、女性の好きな甘味が充実しています。ただ、麺のボリュームがわからないので、この日はお目当てのラーメンだけにしました。

店内はシルクのタペストリーや、花鳥風月のお皿などが飾られていて、中華ムードたっぷり。座席の間隔も程よく、これはいいお店発見です。

ロト状のおしゃれな器に、入ってきました。

細い麺と、短冊に切った合鴨と、歯触りのいい長ネギと、フライドガーリック。

スープは、合鴨風味の澄んだ琥珀色です。

合鴨のねっとり感と、ねぎのしゃくしゃく・シャリシャリした感じと、ガーリックのカリカリ感が、口中で一体になります。

食べ始めた頃、ジャスミンティーを持ってきてくださいました。寒い季節は、コップの水は手が出ません。あったかい中国茶がうれしいです。

レジ横の200円のジャスミンティーセット買いました。かつて、中国には毎朝ジャスミンの花を売る花売りが通ったものだそうです。女性は、昼は花瓶に入れて飾り、枯れると乾燥させて枕の中に入れたものだとか。そんな話を聞くと、ジャスミンティーって、すごく明るい気分に。

『寒い季節に食べたい!おしゃれなあっさり系ラーメン』

掲載日付:2016/12/12
のりのりのり

街はぴスターライター
のりのりのり さんによって書かれた記事です。

ライター記事一覧へ

街はぴポイント投票♪

この記事は
20はぴです。

スポット情報

店名
Lee Tan Tan Cafe リータンタンカフェ ココリア多摩センター店
住所
多摩市落合1-46-1 ココリア多摩センター6F
連絡先
042-357-8558
定休日
ココリア多摩センターに準じる
営業時間
11:00~22:00

この記事へのコメント

コメントを書く

2016/12/12 | ペールブルー さん
こんにちは!
記事のリンク有難うございます。
麺類が豊富なんですね、道理で麺類を食べている方が多いと思いました。
合鴨のラーメンなんて他ではなかなか無いかも?
ココリアの百貨店部分は3月に撤退するそうですね。
こちらの食堂街は残るそうですが後のテナントはどうなるのでしょうね?
2016/12/12 | のりのりのり さん
>ペールブルーさん
 合鴨のラーメンは、珍しいかな。でもくどくないだろうかとちょっと心配でした。さすがそんなことはなく、あっさり系。
麺にユーグレナが入っているかどうか、確認するのを忘れたと気づいたのは、家に帰ってからでした。

そうですか、百貨店の部分が変わるのですね。若向けになるのかどうか、様子見です。
2016/12/13 | よしを さん
うぅ、これは見た目にもとても美味そうですね。
めっちゃ染み入るスープといい、ネギの盛り付けも!
さすが本格中華ですね。
ラーメン専門店もいいけど、そういうお店行きたくなりました!
2016/12/13 | のりのりのり さん
>よしをさん
 ラーメン専門店とは少し違う、趣ですよね。
伊勢丹府中店麻布茶房にもラーメンがいくつかありますが、こちらの方がおしゃれ。
とがった先の方まで麺が入っているので、満腹で甘みは食べられませんでした。またいけるからいいわ~ということで、ジャスミンティーだけ買って帰りました。

事務局オススメ記事

  • 街はぴ新規会員登録(登録無料!)
  • モバイルQRコード
    街はぴスマホ
    スマートフォン用の街はぴはこちらからお進みください。
  • 京王沿線生活マガジン「アイボリー」
    京王沿線の生活に役立つ情報をお届けする生活マガジンはこちら!
    詳細はコチラから